FC2ブログ
いっちょかみ師のさんす亭
浪速のいっちょかみ師がサンライズ製アニメーションに関する話題について思い付いたまま脈絡もなく書くブログ。
機動戦士ガンダムAGE 第16話
第16話「馬小屋のガンダム」


■アバン
今回より第2部「アセム編」開始。

メデル・ザントとゼハート・ガレットが銭湯でコールドスリープで冷えた体を温めているが、何故頭の上に手ぬぐい?銭湯だから?(^_^;)

あの銭湯の壁の絵は富士山?(^_^;)

■OP
今回はヴェイガンが主役であるかのかのようにOPのアバンはヴェイガンMSの新旧オンパレード。

ミレース館長のほうれい線が・・・。(T_T)

ウルフさんもおっさん度アップ。(^_^;)

ヴェイガンの赤いMS「ゼイドラ」のパイロットはガンダムシリーズでおなじみの変態仮面パイロット(正体バレバレだけど)。(^_^;)

■25年後
ヴェイガンは火星圏国家として一般にも認識されているようだ。

連邦政府はジリジリと押されているみたい。ビームライフルを量産したぐらいではどうにもならなかった模様。(^_^;)

■フリット
AG140年。25年後のフリットは連邦軍の司令官になって、ヴェイガン抹殺のために、新型MSの開発と戦略を考える日々を送っていた。

ヴェイガンへの恨みは全く無くなっておらず、ヴェイガン抹殺に人生をかけていた。

■アデル
ガンダムAGE-1の量産型はテストを終えて量産開始。前線部隊から優先的に回すようにフリットが指示。

AGE-1を量産するのに25年もかかるぐらいなら、その間にAGEビルダー量産した方が良かったような気が。(^_^;)

まぁ、ビームライフルとビームサーベルを量産し続ければ、新型MSもいらなかったのかもしれない。(^_^;)

■アセム・アスノ
フリットの息子の17歳。モビルスーツクラブに所属。運動神経もかなりいい。

■モビルスーツクラブ
UCで言うところのプチモビルスーツを自分で作って戦う競技らしい。
※カミーユがやっていたJrモビルスーツよりも大きいATサイズ。

■ロマリー・ストーン
第2部のヒロイン。偶然?モビルスーツクラブのガレージを覗きに来た。

■アスノ家
フリットはエミリーとの間にアセムと妹ユノアのをもうけた。

バルガスはエミリーの祖父ということで、同居。アセムには呼び捨てにされている。(^_^;)

フリットはアセムを英才教育して、ヴェイガン抹殺もさせようと企んでいる?

■AGEデバイス
アセムが17歳になったのでフリットからAGEデバイスを相続される。

■ぜハート・ガレット
アセムの教室に転校してきたヴェイガンの少年。運動神経が極めて高いのはXラウンダー?

ガンダムを狙って来た模様。

■ドラド
ヴェイガンの新型主力MS。ガフランの改良型のようだが、羽根がなくなった分、地上での機動性が大幅にアップした模様。

装甲も強力で、ドッズガン程度では撃破できないし、ビームサーベルも通じない。

■シャルドール[RGE-C350]
マッドーナ工房のMSが連邦軍のMSとして採用されたらしい。(^_^;)

でもパイロットがしょぼいとヴェイガンに刃が立たない模様。(T_T)

■ジェノアス�[RGE-B890]
ウルフ専用のジェノアスカスタム[RGE-B790CW]をジェノアス�として量産したようだが、中にウルフが乗っていないので単なるやられメカ。(T_T)

■ガンダム大地に立つ(2回目)
自宅の馬小屋に「こんなこともかろうかと」フリットが隠していたAGE-1。

馬小屋もガンダムを起動できるように改造されている。(^_^;)

■ガンダムAGE-1
外観はフリットが使っていたものと変わりないが、性能は大幅にアップしているらしい。機動性はかなり上がったようだ。

ジャンプ走りは距離が伸びた模様。

■アセムファング
アセムは二刀流でドラドと対峙。

ガンダムのビームサーベルを受け流すはずのドラドの腕をぶった斬り、顔面のコクピットを破壊すると、切り取ったドラドの腕のビームサーベルでもう1機を袈裟斬り。

■ED
走るアセムと悩むアセム。アセムは子供の頃、Gエグゼスのおもちゃで遊んでいたようだ。(^_^;)

■次回予告
MSプロレス。
スポンサーサイト



ガンプラ新作
いつものように確定分のガンプラ新作リストです。
#情報源はHJと電ホとダムA。一部、ネット情報。(^_^;)

抜けていたり、間違っていたらゴメン。<(_ _)>


■2月
・HG Gバウンサー(2月9日:1575円)
・HGアデル(2月9日:1260円)
・MGガンダムAGE-1ノーマル(2月23日:3675円)
・HGゼイドラ(2月23日:1365円)
・HG種ラゴゥ(2月23日:1470円)
・RGスカイグラスパー(2月:2625円)
・MGデュエルガンダム(2月16日:4410円)

■3月以降
・HGUCデルタガンダム(3月:4410円)
  メッキなので高額。(^_^;)
・MGガンダムAGE-1タイタス(3月:3675円)
・HGガンダムAGE-2ダブルバレット(3月1575円)
・HGジェノアス2(3月:1260円)
・MGバンシィ(3月:5775円)
・HGUCユニコーン版マラサイ(3月:1680円)
  フェダーインライフルと海ヘビ付き。
・HGUCユニコーン版ザク1スナイパー(3月:1680円)
  予備バレルケースなど、小物類追加。
・HGUCユニコーン版ジュアッグ(3月:1785円)
・HGUCユニコーン版ネモ(4月:1575円)
  ユニコーン版なので、ジムライフル。
・MGガンダムAGE-1スパロー(4月:3675円)
・RGガンダムMk-2(4月:2625円)
・MGバスターガンダム(未定:未定)
・MGブリッツガンダム(未定:未定)
・MGイージスガンダム(未定:未定)
・HG00刹那専用フラッグオービットパッケージ(未定:未定):ホビーショー参考出品
・HG00ジンクス3コロニー公社仕様(未定:未定):ホビーショー参考出品
・MGジンクス4(未定:未定):ホビーショー参考出品
・MGフルアーマーガンダムマテリアルカラー(未定:未定):ホビーショー参考出品
・HGUCドライセン(未定:未定):ホビーショー参考出品
・UCHG 高機動車両M72(未定:未定)
・UCHG ラコタ(未定:未定)
・1/1700 ダブデ級陸上艇(未定:未定):ホビーショー参考出品
・1/1700 ヘビィ・フォーク(未定:未定):ホビーショー参考出品
・1/1700 ビック・トレー(未定:未定):ホビーショー参考出品
・1/144 陸戦強襲型ガンタンク(未定:未定):ホビーショー参考出品
・MG ガンダムF90(未定:未定)
   出たら買い。
・1/100? アストレイMJ(未定:未定):ホビーショー参考出品
  赤ストレイのパワーアップ版。
  出たら買うけど、ゲルググアーマーは付くのかな?(^_^;)
・HGUC ドムキャノン(未定:未定)
  ゲーム専用機体。
機動戦士ガンダムAGE 第15話
第15話「その涙、宇宙に落ちて」

■アバン
先週の続き。ガンダムは動力炉に、ディーバのブリッジクルーは司令室に向かって侵攻中。

■デファース
X領域の力を引き出すサイコメット「ミューセル」を搭載したUEの大型試作機。Xラウンダーと互角に戦うための装備らしいが、ギーラ・ゾイではその能力が引き出せていない?

てっきりビグ・ザムのように火力で圧倒するのかと思いきや、拡散ビーム砲とビームサーベルぐらいのしょぼい機体。カンガルーのようにお腹のMSが飛び出すわけでもなく、でかさが有効活用されていないような気が。(^_^;)

ガンダムを一時期追い込むが、Gエグゼスの援護が入って爆発。(^_^;)

■バクトも一突き
バクトもガンダムのビームサーベルで簡単に一突きできるのはビームサーベルの性能が上がったから?

最初からできるのならタイタスいらんやん。(^_^;)

■ラーガンピンチ
ジェノアスの左腕とカメラカバーを破損したが、コクピットは無傷。(^_^;)

間一髪のところをラクトに救われた。

■UEの宇宙服
推進器はガフランと同じものみたい。

■アンバット内部
通路も部屋もUEが改装したのか、非常に気持ち悪い。(^_^;)

■ヤーク・ドレの正体
ギーラ・ゾイの偽名。武器商人やったり、天使の落日の張本人だったりする。

■UEの正体
連邦政府は150年前の火星移住計画「マーズバースデイ」で16基のコロニーを建造したが、磁気嵐による「マーズレイン」で20%が死病に侵されてしまった。地球政府はそのことを隠蔽し、全滅したとしたが、生き残りが組織したヴェイガン。

■イゼルカント
UEの首領?

ヴェイガンの目的はただの地球連邦による復讐ではないらしい。

■ヴェイガン兵士
グルーデックらが司令室に乱入しても、ギーラ・ゾイが撃たれても、アンバットが自爆状態になっても慌てず作業しているのはマインドコントロールされている?

■ウルフさん迷子?
アンバット内でフリットを探しているウルフさんがUE兵士から託されたペンダントは今後の伏線?

■復讐
グルーデックはギーラ・ゾイを背後から射殺。残された息子のアラベルに復讐心を煽るなど非道な行為ができるほどの憎悪があったが、一応すっとした模様。

フリットはユリンを殺したUEが憎しみが晴れない。

■結末
今回の作戦は「コウモリ退治戦役」と名付けられた。

責任はすべてグルーデックが負って投獄。アンバット攻略戦を連邦軍の手柄とし、UEの件を闇に葬ったため、一般にはUEの正体がわからないまま。

■ヴェイガン侵攻
メデル・ザント率いるヴェイガンの第二次侵攻部隊が動き始めた。

■次回予告
次回からアセム編。
機動戦士ガンダムAGE 第14話
第14話「悲しみの閃光」

■アバン
前回までのダイジェスト。

■ガンダム抹殺の秘密兵器
ギーラ・ゾイはガンダム抹殺用に新型MSを用意。

頭部にコクピットがある。

■デシルの呼ぶ声
デシルの呼ぶ声を感じ取ったフリットは戦線から離脱し、どこぞのMFの用にスパローを腕組みさせて待っていたが、簡単に背後を取られた。(^_^;)

■マッドーナ工房
MS修理のために工房船を持ってきていた。

■ビームサーベル
ビームサーベルもエウバ&ザラム連合に配備されている。

■一騎打ち
戦いをゲームとしか考えていないデシルに、デシルを傷付けたくないフリットは苦戦。

■ラーガン負傷
ビームをシールドで防いだが流れ弾がコクピットに当たったのか、左腕を負傷して一旦帰艦したが、ジェノアスの修理とエミリーから簡単な治療を受けて、すぐさま再出撃。

■ファルシア
ユリンが強制的に乗せられていたUEの新型MS。背中のコンテナにファンネンルのような遠隔操作小型ビーム攻撃機を装備。乗っている台座は推進器。

自分では操縦できず、デシルの遠隔ユニットとして操られるのみ。

■Xラウンダーの共鳴
複数のXラウンダーが共鳴すると、能力が何倍にも跳ね上がる。

■防戦一方
アデルとユリンの攻撃に防戦一方のフリットだが、スパローの手足がもがれていく。

■ユリン死す
フリットに再会したいがため、UEのMSに乗ったユリンだが、本人の予想通り不幸な結果にしかならなかった。

ユリンの想いがデシルの拘束を振りほどき、スパローをかばって死亡。

■フリット、キレる
怒りに燃えるフリットはスパローの限界まで加速させ、ゼダスを圧倒。

しかし、止めは結局刺せなかった。

どうせならF91みたいに分身の術使えばよかったのに。(^_^;)

■赤い流星
アンバットにディーバを強行上陸するため、ガンダムタイタスに換装。ビームラリアットとビームショルダーとビームニーを前回にしてV-MAX状態でガフランをなぎ倒し、ハッチに激突。そのまま手足が壊れるのも厭わずハッチをこじ開ける。

■ディーバ上陸
180度回頭する余裕がどこにあったかしらないが、船尾から入港。

そのままブリッジクルーが上陸?

■デファース
重力下用に調整されたUE最新型機。ギーラ・ゾイ自ら出撃。

ビグ・ザム?

■フリット、キレっぱなし
スパローもタイタスも壊れたのでノーマルで出撃するフリットは怒りっぱなし。

■次回予告
フリット編最終回。
機動戦士ガンダムAGE 第13話
第13話「宇宙要塞アンバット」

■アバン
前回までのダイジェスト。

■それぞれのおもい
ディーバ側はそれぞれいろいろな思いを持ちながら、戦闘準備を進めている。

ラーガンは確実に死亡フラグを立てている?

■ハロの機能
エミリーの信条に反応して頬が赤くなる機能がある。

■久々の販促
ゲイジングでガンダムスパローを検査。

■一斉砲撃
ディーバやエウバ&ザラム艦隊での一斉砲撃は、かなりアンバットから離れたところでも爆発している。

■強襲揚陸モード
フォトンブラスターを撃つためにディーバが木馬型に変形。

高速で変形しているためか、変形時にかなりのGがかかる。

ウルフさんは結構お気に入り。(^_^;)

■ギーラ・ゾイ
アンバットの司令官。横にいる子供は息子のアラベル。

ディーバの強襲揚陸モードを見て「木馬」と呼称。

■ビームライフル増産
エウバ&ザラム連合軍にもビームライフルが配備されたが、防御力は相変わらずなので、ガフランらに攻撃されると脆い。

■ガンダムAGE無双
UEのMS部隊にエウバ&ザラム連合軍が足止め食らっているので、フリットがXラウンダーの力を使って、ガフランを滅多切り。

■フォトンブラスターキャノン
UE大型母艦をアンバットごと打ち抜くほど強力なビーム砲。

コアユニットがAGEビルダー(正確にはビルダーの中)というのがものすごい。

AGEビルダーから外さずに使わないのは何故?(^_^;)

■援軍
UE大型母艦から切り離された戦艦がディーバに特攻を仕掛けてきたので、ラクトがドンのように特攻をかけるが、間一髪で、マッドーナのおやっさんがシャルドール部隊を引き連れて登場。

マッドーナ専用シャルドールは赤色で、UE艦に打撃を与えることが出来るほどの大型ビームキャノンを持っている

それにしてもラクトはドンの特攻から何も学んでいなかったようだ。

■UEの逆襲
ギーラ・ゾイはUE大型母艦を失っても全く慌てず余裕の表情。

デシルはゼダスの前で不適な笑い。

ユリンは宇宙服を着せられて・・・。

■次回予告
フリットVSデシル。
機動戦士ガンダムAGE 第12話
第12話「反逆者たちの船出」

■アバン
1週間あいたので前回のダイジェスト。

■OP
AGE-2ノーマルのストライダー形態のシルエット追加。

■追撃戦
ミンスリーの川で足止め食らっていたはずのグアバラン中佐が先回りしてディーバをコロニーの外で待ち伏せ。

グアバラン中佐は先回りして着替えているということは、相当、ディーバの発進に時間がかかっている。

グルーデック艦長は優秀な男という触れ込みなのに、通信でディーバの発進を急がせるとかしないのは、ご都合主義?(^_^;)

■目眩まし
閃光弾で目眩ましされている間にグアバラン中佐の艦隊の3機のジェノアスがディーバの前に現れてディーバを制圧。

さらに多数のジェノアスを艦隊周辺に展開・・・って、どんだけディーバの索敵システムはザルなんだよ。(^_^;)

■ガンダムの存在
コロニーの影に隠れていたガンダムがジェノアスのビームスプレーガンを破壊。その隙にラーガンとウルフがジェノアスを押し飛ばして、ディーバを解放。

ミンスリーには至る所にMSが出入りできるハッチがあるようだ。

■援軍
エウバとザラムの艦隊がディーバの救出に現れたが、砲撃がグアバラン中佐の艦隊には全く通じないのは、威嚇攻撃で出力を押さえていたから?

■UE艦隊
ムサイモドキの戦艦2隻でUEがミンスリーに出現。グアバラン中佐の艦隊に攻撃を開始。

■ラーガン大活躍
1年戦争当時のカイさんみたいなこといいながら、ラーガンがガフラン撃破。

ラーガンのジェノアスのビームスプレーガンがドッズライフルのような回転ビームを発射できるビームガンに変わっている。(^_^)

■ラーガンのビームガン
本体はドッズライフルのハンドガンモードと同じ。

銃身は短いが、回転エネルギーは十分ある模様。

■黙認
グアバラン中佐はUE交戦中にディーバが逃走したものとして黙認。

■Xラウンダー
脳の中に特殊な能力を持っている領域「X領域」があって、それを使える人をXラウンダーと言うらしい。

フリットはUEの動きが先読みできるようになっている?

■ユリンピンチ
デシルがヤーク・ドレらを引き連れてユリンを連れて行こうとしている。

エデンは「能力者(Xラウンダー?)」を集めている?

■次回予告
アンバット攻略戦。たった2週間でドッズビームガンが量産された模様。(^_^;)
バンダイ出荷予定(2012年1月)
バンダイホビーサイトの出荷予定が更新されています。

・HGUCバンシィU(1月6日:1680円)
・HGUCバンシィD(1月6日:1890円)
・HGガンダムAGE-2ノーマル(1月19日:1575円)
・1/144システムウエポン002(1月26日:1260円)
・MGガンダムヘビーアームズEW(1月26日:3990円)
・HGドラド(1月26日:1260円)
・HGゼダスR(1月26日:1575円)