FC2ブログ
いっちょかみ師のさんす亭
浪速のいっちょかみ師がサンライズ製アニメーションに関する話題について思い付いたまま脈絡もなく書くブログ。
ガンプラ新作
いつものように確定分のガンプラ新作リストです。
#情報源はHJと電ホとダムA。一部、ネット情報。(^_^;)

抜けていたり、間違っていたらゴメン。<(_ _)>


■10月
・HGガンダムレギルス(10月:1575円)
・MGイージスガンダム(10月:5040円)

■11月以降
・MGダークハウンド(11月:4410円)
・HGガンダムAGE-3フォートレス(11月:1890円)
・RGΖガンダム(11月:3150円)
・HGUCバイアランカスタム(11月:2730円)
・ビルダーズパーツHD(11月)
  今回は、角、タンク、スラスター、フィギュア。
・MGνガンダムVer.Ka(12月:7350円)
・HGUCガンダムデルタカイ(12月:2730円)
・HGクランシェカスタム(12月:1365円)
・HG00刹那専用フラッグオービットパッケージ(未定:未定):ホビーショー参考出品
・HG00ジンクス3コロニー公社仕様(未定:未定):ホビーショー参考出品
・MGジンクス4(未定:未定):ホビーショー参考出品
・MGフルアーマーガンダムマテリアルカラー(未定:未定):ホビーショー参考出品
・HGUCドライセン(未定:未定):ホビーショー参考出品
・UCHG 高機動車両M72(未定:未定)
・UCHG ラコタ(未定:未定)
・1/1700 ダブデ級陸上艇(未定:未定):ホビーショー参考出品
・1/1700 ヘビィ・フォーク(未定:未定):ホビーショー参考出品
・1/1700 ビック・トレー(未定:未定):ホビーショー参考出品
・1/144 陸戦強襲型ガンタンク(未定:未定):ホビーショー参考出品
・MG ガンダムF90(未定:未定)
   出たら買い。
・1/100? アストレイMJ(未定:未定):ホビーショー参考出品
  赤ストレイのパワーアップ版。
  出たら買うけど、ゲルググアーマーは付くのかな?(^_^;)
・HGUC ドムキャノン(未定:未定)
  ゲーム専用機体。
スポンサーサイト



機動戦士ガンダムAGE 最終回
第49話「長き旅の終わり」


■イゼルカント病床
イゼルカントは病床につくも、Xラウンダーの能力は健在で、戦場の動きをすべて把握している模様。

■ヴェイガンギア
ゼラ・ギンスの専用機。黒くて細い虫みたいなMS。ヴェイガンの切り札。3DCG。

ガンダム3機で何とか押さえ込めるほどの機動性。だが、最終局面で投入してももう遅いような気が。(^_^;)

■ゼラ・ギンス
イゼルカントのクローンのため、Xラウンダーとしては最高クラスだが、心がなく、ただ連邦軍を倒すことのみ。

■海賊船を乗っ取られる
バロノークの操船をディーバ組に乗っ取られる。(^_^;)

■グラストロランチャー
AGE−1用追加装備。今回はミサイルではなく、ビームキャノン。

■シド
何故か戦場をうろうろしていたシド。ゼラ・ギンスのXラウンダー能力に惹かれてきたのか、ヴェイガンギアと強制ドッキングして、ディグマゼノン砲につっこむ。

■積年の恨み
ヴェイガンギアを取り込んだまま、再チャージ中のディグマゼノン砲につっこんだシドのせいで丸腰状態のセカンドムーンを、グランサ装備を外したAGE-1にプラズマダイバーミサイルランチャーを装備して撃とうとするフリット。

キオとアセムが来ても聞く耳もたず。

■救世主
キオでも説得できなかったのに、死んだユリンにはあっさり説得されるフリットの号令で、誘爆寸前のセカンドムーンから連邦軍とヴェイガンの両軍でディグマゼノン砲を切り離す作業に。

ヴェイガン側がフリットのいう事を好意的に聞いたと言うよりは、自国のピンチに動いただけのような気がしないでもないが。(^_^;)

■ヴェイガンギアシド
空気が読めないゼラ・ギンスがヴェイガンギアシドで再登場。

シドと合体しているおかげで、火力と防御力が格段に上がり、ビーム攻撃も通用しない。

■ダイダルバズーカ
この期に及んでのスタングルライフル用強化パーツ。ディーバ放棄時にバロノークに積み込んでいた?

破壊力は格段にあがるが、ヴェイガンギアシドのスピードについて行けず役立たず。(^_^;)

■決着
最終的にヴェイガンギアシドをバーストモードで粉砕。どうやったのか、パイロットのゼラ・ギンスだけを助け出すことに成功。

■ご臨終
キオに未来を託し、イゼルカントご逝去。

■イヴァースシステム
AGEシステムとEXA-DBの組み合わせによりマーズレイの無効化策が出来て、火星に人が住めるようになった。

■エピローグ
地球の首都ブルーシアにはガンダム記念館が建てられ、AGE−1が飾られている。

37年後、アセムとキオも年を取り、フリットは銅像に。(^_^;)
機動戦士ガンダムAGE 第48話
第48話「絶望の煌き」


■強攻策
ゼハートはセカンドムーンの動力を利用してラ・グラミスのディグマゼノン砲を撃つことを決意。ある程度の見方の犠牲はやむなしとの判断。

■拘りの男
相変わらずキオは不殺を貫いて、周りに戦いをやめるように説得しているが、フラム相手に劣勢状態。なんとかアセムが支援に入って均衡状態に。

■囮作戦
異変を感じ取ったフリットがディーバを囮にディグマゼノン砲を撃たせることに。フリットはバロノークにディーバ乗員を避難させて、ディーバを無人のまま敵陣につっこませる。

ディーバはAGEビルダーごとディグマゼノン砲で爆散。

■フリットじいちゃん出撃
AGE-1グランサはゼフルドランチャー装備で出撃。

■人員整理
オブライトがレイルを撃破するものの、フラムと相討ち。

ディグマゼノン砲でガンダムを落とせなかったゼハートは取り乱して出撃した挙げ句、アセムに倒される。

ザナルドはディグマゼノン砲の餌食に、

■レギルスの脱出装置
レギルスの胴体は脱出装置になっているが、AGE-2に破壊されて設定倒れに。(^_^;)

■次回予告
最終回なのに新キャラと新メカ。(^_^;)
機動戦士ガンダムAGE 第47話
第47話「青い星 散りゆく命」


■先週の続き
先週見てなくても十分わかる?(^_^;)

■ジルスベイン
ゼイドラの色変え機。ゼダスRに変わってXラウンダー部隊用に量産されものらしい。

■グルドリン
先端から発射するドリルビームを発射し、MSを引きちぎるほどの怪力の持ち主だが、直線的な動きしか出来ず、アビス隊長のような手練れの相手ではなかった。

頭に血が登ってまともな判断ができないゴドムはアビス隊長に倒され死亡。

■アビス隊長死す
グルドリンを冷静に対処するが、最後に捕まったのが運の尽き。爆風にはじき飛ばされた時に運悪くヴェイガン艦と激突。クランシェカスタムが大破し、ヴェイガン艦に挟まって脱出できなくなってしまう。

自分ごとフォトンブラスターで突破口を開くようにエイナス艦長を説得し、最期まで冷静に死んでいった。

■キオセンサもザル
キオのXラウンダー能力はフォトンブラスターの一件は感知出来なかった模様。アビス隊長死んでるんですけど。(^_^;)

ここでバーストモード使って間一髪でアビス隊長救出というのでも良かったような気が。(^_^;)

■再会
フォロンブラスター照射による残骸の中でジルスベインに乗ったディーンと再会。Xラウンダーだったらしいが、セカンドムーンではその気配もなかったが・・・。キオセンサがぼけてた?(^_^;)

ディーンは地球の湖畔の花咲く丘にルウの墓を立ててやりたいので、軍に入って地球を取り戻したかったらしい。

■キオキレる
ザナルドがFXを撃つためにディーンを背後から撃破したので、キレたキオがバーストモードを発動。ザムドラーグを切り刻んで小惑星にぶつける。

■バーストモード
各部の噴射口からエネルギーを放出し、防御力と速度と攻撃力が急激に上昇。レイズナーのV-MAXみたいなもん。(^_^;)

■自己嫌悪
ザナルドにトドメを刺す瞬間に突如我に返ったキオ。その瞬間にザナルドが逃走。

■ヴェイガン押され気味?
ザナルドが勝手なことをやっているので、ヴェイガンの戦力が落ち気味。焦るゼハートは・・・。

■次回予告
アセム家以外が死に始める。(^_^;)

■ガンダペディア
なし。
機動戦士ガンダムAGE 第46話
第46話「宇宙要塞ラ・グラミス」


■相変わらずザルなセンサ
セカンドムーンが地球と目と鼻の先に出現するまで検知できないのは見えざる傘の影響ではなかった?

■最終決戦
ラ・グラミス攻略戦開始。フリットとそのシンパには憎きヴェイガン殲滅の指揮を鼓舞するが、そうで無い人達には複雑な心境。

■連邦軍艦隊
ディーバ級が増えている。

■アビス隊長の配慮
自身が全く持てないラトーナ艦長を励まし、不殺を貫こうとするキオを諭すアビス隊長の心労も・・・。(^_^;)

■FXバーストモード
AGE−FXの新モード。高起動モード。キオは不殺を貫きたいので使う気なし。

■ゼハートの演説
新たな指導者としてヴェイガンを鼓舞するゼハートだが、ザナルドは気に食わない。イゼルカントがフォローを入れるが逆効果。

■フラムの恋
もはや残り4話でどうでもいい話だが、フラムは自分の気持を押し殺して、ゼハートを守ることに集中。

■総力戦
ラ・グラミスの要塞砲ディグマゼノンの攻撃を警戒しているアルグレアスだが、間にヴェイガン艦隊がいるので、発泡は当面無しと判断しているが、射線上のヴェイガン艦隊は無人の囮。

気付くのに遅れて戦力を削がれたフリット激怒。(^_^;)

ディーバを全面に押し出して中央突破することに。

■FXVSレギルス
バリア合戦は1個あたりのビットが小さいレギルスがパワー負けしているが、ファルシアも加勢に入るとFXが不利。でもキオはバーストモードを使う気なし。

■援軍
どさくさに紛れてザナルドの部隊がゼハート暗殺に動いたため、キオ助かる。(^_^;)

■グルドリン
新型MS。MSが整備中だったファントム3の生き残りのゴドムが乗り込むことに。

■ジルスベイン
ディーンが乗るギラーガの改良型。

■次回予告
結局、キオがぶち切れてバーストモード発動?

■ガンダペディア
なし。
バンダイ出荷予定(2012年9月)
バンダイホビーサイトの出荷予定が更新されています。

・HGクランシェ(9月6日:1365円)
・HGUCジムスナイパー2(9月13日:1575円)
・MGバスターガンダム(9月20日:4200円)